名鉄江南駅すぐの法律事務所 弁護士法人クローバー

 

 
 
 
 

過払いとは?

過払いとは、利息制限法所定の上限金利(年15%~18%)を超えて支払った利息を元本の返済に充てて再計算(引き直し計算)した結果、業者からの請求額よりもこれまでに支払った違法な利息の方が多くなることを言います。

高金利で長年(一つの目安が5~7年以上)返済を続けてこられた方は、払いすぎた利息を取り戻すことができる可能性が高くなります。

同一の業者から複数のカードの発行を受けていた場合や、途中で債権者が変わって借り換えをさせられた場合等は、利息制限法で引き直す方法について考え方が複数ある場合があります。

当事務所では、これまでの判例、裁判例に照らして、債務者に最も有利になるような引きなおし計算を行っております。

長年返済しているからと言って必ず過払いになるわけではありませんが、すくなくとも借金残高を減らせる可能性は十分あります。

ただ、そのためには、過去の正確な取引履歴を調査する必要があります。

当事務所は多くの過払金請求を手がけてきた経験を生かし、過去の履歴の調査から、過払い金返還の裁判まで、専門i家である弁護士があなたに代わって手続きを行います。

過去に完済している場合も利息を払いすぎている可能性が高いので、一度ご相談下さい。

 

 最終的に破産や民事再生を選択される場合であっても、過払金がある場合は、返還請求をすることが大事です。取り戻したお金で破産や民事再生にかかる費用を賄える場合もあります。 あきらめないで、一度ご相談下さい。当事務所では、債務整理・借金に関するご相談は初回無料で行っております。
 
 
ホームページ作り方