名鉄江南駅すぐの法律事務所 弁護士法人クローバー

 

 
 
 
 

費用について

   

    弁護士の敷居が高いと言われている理由の一つが、料金が不明確でいくらかかるかわからない、
   という点にあると思います。
    当事務所では、ご依頼いただく前に、ご依頼いただいた場合の費用について明確にお伝えし、
   その上で、ご依頼いただくかどうかを決めていただくようにしております。
   費用についてわからないことがありましたら、いつでもお気軽にお問い合わせください。

   (以下、すべて税抜表示となります。)

一般民事 

着手金  
 契約書確認/作成 ¥100,000~300,000
 示談交渉、調停 ¥200,000 ※1
 訴訟 ¥300,000 ※2 ※3
 強制執行 ¥200,000 ※4
 保全処分(仮処分、仮差押、証拠保全) ¥200,000

※1 案件の難易度によって30万円まで を限度として増額し、内容証明郵便の作成のみ等、

   特に簡易なものについては、10万円までを限度に減額いたします。

※2 調停から引き続き受任する場合は10万円とします。その後審級が上がる毎に

    10万円の着手金が発生します。

※3 特に困難な訴訟等については、50万円を限度として増額する場合があります。

※4 訴訟から引き続き受任する場合は10万円です。

≪報酬について≫

   (旧 日本弁護士連合会報酬等基準を参考としています)

 

  以下の金額は、実際にお受け取りになる金額(経済的利益)を基準としています。

  ・300万円以下           :16%

  ・300万円を超え3000万円以下 :10% + 18万円

  ・30000万円を超え1億円以下  :6% + 138万円

  ・1億円を超える場合        :別途相談の上、上限額を設定

 

交通事故  

  ☆交通事故の初回相談料は無料です。 交通事故専用HPはこちら

着手金 ¥200,000~300,000 ※1 ※2
報酬 基本的には一般民事の報酬基準と同様 ※2、3

※1  但し、相手方が任意保険加入の場合(特に、既に相手方保険会社等から示談の提示額

    がある場合等)、ご相談に応じて、報酬等一括支払いにするなど、着手金を¥0とすること

    も可能です。

※2 弁護士特約を使用する場合、弁護士特約の着手金基準に従います。

※3 但し、既に相手方保険会社等から示談の提示額がある場合には、その額から交渉等に

   よって増額した分の25%のみいただくこととします。

 刑事事件

<起訴前>  
  着手金 ¥300,000(自白事件、否認事件)
  勾留取消 ¥50,000(請求)/¥50,000(報酬)
  不起訴 ¥200,000(自白事件)/¥300,000(否認事件)
  略式 ¥100,000
<起訴後>  
  着手金 ¥300,000(自白事件)/¥500,000(否認事件) ※1
  保釈 ¥50,000(2回以降の請求から発生)/成功報酬¥100,000
  接見禁止準抗告 ¥50,000(2回以降の請求から発生)/成功報酬¥100,000
  執行猶予付判決 事案に応じて発生
  無罪報酬 ¥500,000~1,000,000(事案に応じます)

 ※1起訴前から引き続きの場合は10万円(自白)又は30万円(否認) 

≪その他≫

 ・示談報酬          10万円

  (被害者の宥恕(簡単に言えば、「被害者を許す」「処罰を望まない」という趣旨の文言)が得ら

  れた場合、プラス5万円)

 ・実質的被害弁償      5万円

 ・被害弁償供託手続き   10万円

 ・接見4回目以降~     3万円~5万円/回

    (名古屋市、江南市の場合3万円、それ以外は5万円)

 ・公判期日3回目以降~  3万円~5万円/回

    (名古屋市、江南市の場合3万円、それ以外は5万円)

 ・追起訴がなされた場合については、事案に応じて別途協議とさせていただきます。

 

債務整理、過払金請求等 

 着手金(1社あたり) ¥20,000 ※1
 成功報酬    
   和解成立1社につき ¥20,000
   債権者主張の金額から減額された場合  減額された額の10% 
  過払い金の返還を受けた場合  支払われた額の20%

 ※1 完済先への過払い金返還請求については0円です。

 

破産 民事再生

 個人破産(自己破産)  ¥300,000   ※1
 事業者、法人破産   ¥300,000~ ※2 ※3      
 民事再生(個人)  ¥400,000   ※1      
 民事再生(事業者)                   ¥500,000~ ※2

  ※1 夫婦共に破産する場合等は別途ご相談の上、割引する場合もあります。

  ※2 事業規模や債務額等によって決定します。

 ※3 法人とその代表者が破産する場合は別途ご相談ください。

 

離婚

 着手金  
   示談交渉、調停のみ   ¥200,000          
   離婚訴訟  ¥300,000  ※1        
 成功報酬 (離婚成立)                ¥200,000  ※2 ※3

  ※1 離婚調停からご依頼を受け、その後訴訟になった場合の着手金は10万円です。

 ※2 財産分与、慰謝料等の財産的給付がある場合、上記の離婚成立報酬に加え、その

     額の16%の報酬が別途発生するのが一般的ですが、当事務所では両方をいただく

      ことはなく、財産的給付の16%と20万円を比較して高額な方のみを報酬とさせてい

     ただきます。

 ※3 養育費のみの請求の場合には、着手金として20万円をいただき、3回目以降の調停

     期日への出頭につき別途日当(3万円)を設定させていただきますが、報酬はいただき

    ません。

 ※4 その他

     調停期日4回目以降  3万円~5万円/回

     (名古屋市、江南市内の場合は3万円、それ以外は5万円)

 

遺言・相続

着手金  
  遺言 自筆証書  ¥100,000
  公正証書   ¥200,000~          
  相続(交渉)  ¥200,000~¥300,000
  相続(調停)                   ¥300,000~¥400,000
報酬  
  遺産分割協議作成  着手金と同額 ※1

 ※1  法定相続分を超えて相続できた場合には、実際の相続額と法定相続分相当額の差額

    の16%で算出した額(300万円を超える場合には、10%)と、上記着手金の額を比較

    して、高額な方を報酬とさせていただきます。

    ただし、当事務所では、報酬の上限を200万円とし、これ以上の報酬はいただきません。

 

※2 その他

     調停期日4 回目以降  3万円~5万円/回

     (名古屋市、江南市内の場合は3万円、それ以外は5万円)

 
 
ホームページ作り方